記事一覧

ちょっとだけ

今日は絵本の紹介。

「ちょっとだけ」





この本、もう表紙を見ただけで思い出し泣きしそうなんですが、

二人目が生まれた人に本当におすすめなんです。

下の子が生まれてからずっと何かと我慢してくれているうちのお姉ちゃん(4歳)
でも、口が達者なのもあり、ついついイライラして叱ってしまったり、後回しになってしまったり。

私自身、姉と2歳差の姉妹なのですが、母は自分が末っ子でないがしろにされた事を恨んでおり、私達姉妹を本当に平等に扱ってくれていたお陰で今も姉とは大の仲良し。
一番の友達ともいえるぐらい姉との関係は良好です。

だから下の子が生まれてから、「絶対に【お姉ちゃんだから】という理由で上の子に我慢させない」と決めて育児しています。

・・・が、下の子2歳がイヤイヤ期でうるさいのでついつい上の子に、
「ねえ、下の子君が今この状況だからもうちょっと後にしてくれない?」などと言ってしまうのですよ。

子育ては日々反省。

上の子ゴメン!!!毎日そう思っています。

そして自分を戒めるために評判の良いこの絵本を買いました。
(ネットのQ&Aサイトで兄弟育児に悩んでいる人には、必ずと言っていいほどこの絵本がおすすめされています)

もうね、なんか思い出しただけで涙目になります。
ごめんね、上の子。
いっぱい我慢させてごめんね。

内容はまあ想像のとおりです。
健気な上の子(これがまたイイコなんですよ)の話。
わかった上でも泣ける。

兄弟育児にちょっとだけ疲れている人、
上の子に申し訳ないな、と思ってるけど、ついつい我慢させちゃう人、
上の子の反抗はワガママに手を焼いている赤ちゃんがいる人、
悩めるママに!

とにかくママ向けの絵本です。


これを読み返しては上の子を抱きしめています。
無償の愛を降り注いで、自己肯定感のある心の芯の安定した子に育ちますように・・・



にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 美容ブログ 美容用品・グッズへ


関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

美猫

Author:美猫
買い物するために働いている兼業主婦です。

2011年5月に娘が産まれたのをきっかけに買って良かった物のブログを始めました。

私も買い物をする時は誰かさんのブログやレビューを参考にして買います。
だからこのブログがどこかの誰かさんのお役に立てますように・・・


時々美容ネタや、ハンドメイド記録も。(工作、日曜大工、子供服など)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー